比較してみましょう|有料老人ホームを検討している方に役立つ情報をご紹介します

比較してみましょう

車椅子

どのような体制?

介護付きの有料老人ホームでは、24時間のサポートを行っていることが基本となっています。住宅型の場合では、施設のスタッフから介護サービスを受けることが出来ないと言えます。しかし、自分の好きな介護サービスを受けることが出来ると言えるでしょう。

費用の違い

その体制の違いなどから、費用も変化してくるものです。介護付き有料老人ホームは月額となっていますが、住宅型のタイプの場合、外部の介護サービスを利用することによって別途料金が必要となってくる事もあるでしょう。思っていたよりも高額となる可能性があるので、費用に関しては事前に確認しておくことが大切です。

入居の期間について

2つは平均の入居期間にも違いが発生しているようです。介護付きのタイプでは住宅型のタイプと比べると、入居期間が長いと言えるのです。介護付き有料老人ホームでは、介護などのサポート体制が整っているためだと言えます。そのため、もしも長い間入居したいと考えているのであれば、介護付き有料老人ホームを選ぶと良いでしょう。

設備で注目したいポイントBest5

no.1

安全性が確保されているか

設備で最もチェックしたいポイントとなるのが、安全が確保されているのかという事です。全ての場所がバリアフリーになっているのか、危険な場所がないかという事を細かくチェックしましょう。

no.2

機能的かどうか

入居者が快適に過ごすことが出来るのかがポイントとなります。不便なことが無いかを確認するためには、一度お試しで入居してみると良いでしょう。また、設備とは関係ありませんが、ご家族が通いやすいかという点も大切となります。

no.3

別途費用が発生しないか

場合によっては、施設を利用すると料金が発生してしまうような事もあります。そのため事前に利用料などが発生しないかどうかを確認することが大切となります。

新着情報

広告募集中